ライトスカジットシステム

ライトスカジットシステム
b0072541_2220688.jpg

バックスペースのとれない場所は岸際から深くなっており、そんなところには
きっと手の届く距離に鱒は潜んでいる。
本流の流れではなかなかポイントを読み解くことは難しいけれど、よく見れば川面のちょっとした変化を見るけることができる。
b0072541_2226155.jpg

沈み石であったり倒木が横たわっていたり、本流の流れは毎年大きな変化を見せ、その年によって鱒の着く位置は微妙に変化する。
道東の本流を例にとってみると、岸から遠浅になっているところもあれば、岸際1メートルもすれば立ちこめない場所がいたるところに存在する。
僕等が好んで行く場所はやはり後者のほう・・・
岸際からの深みを丹念に探ると、思い描いていたとおり鱒からのコンタクトが確実にある。
そんな場所を思い切って攻めるため、そして鱒とのやりとりを楽しみかすかなアタリもとらえることのできるこんなシステムで次回は挑もうと思う・・・
b0072541_22242854.jpg

ライトスカジットシステム
早春の本流で試してみようと思っている・・・。
b0072541_22251129.jpg

[PR]

by akiranspey | 2009-02-12 22:26 | ウエット&スペイ | Comments(8)

Commented by sakura410303 at 2009-02-13 07:24
おはようございます。
ほぼ同スペックのマイザー14'に対して私は550Grのスカジット乗せてます。
流れの感じ方は確実に違いますよ、ライトだと。
Commented by flymoto at 2009-02-13 15:05
B-spey5/6/7に350gr軽くないですか?
tipにシンキングつければちょうどいいのかな??
Commented by ウーリー at 2009-02-13 18:56 x
ライトスカジットいいですねぇ。
私のスカンジナビア#9は、よく飛ぶんですが、
使っているうちに、ちょっと太いかなぁって思います。
これは道東で大きな武器になりますね。
Commented by akiranspey at 2009-02-13 20:48
こんばんは。
いままではわりとヘビーなタックルを使用していましたので
ここらで心機一転ライトタックルで本流挑戦しようと思いました(笑)
山形の本流ではもう少しパワーのあるロッドを使用しますが、たまには繊細なシステムもよろしいかと思いまして・・・。
Commented by akiranspey at 2009-02-13 20:51
motoさん、こんばんは。
350grのスカジットの先にティップ10f100grを接続します(笑)
道東の本流で今年のファーストフィッシュといきたいところです・・・。
Commented by akiranspey at 2009-02-13 20:54
ウーリーさん、こんばんは。
スカジット系のシステムはいままであまり使用したことはなかったのですが、使ってみるとかなり心地よい感じがしました。
道東の本流・・・風があまり強くないことを願ってます。。。
Commented by aichan at 2009-02-17 17:45 x
お久しぶりです。十勝のaichanです。おぼえてますか?
僕もこのラインを先日注文しました。CNDスペイトラッカー12’2
5/6/7にあわせます。楽しみです。
ちなみにまだ結氷してます。
Commented by akiranspey at 2009-02-17 20:14
aichanさん、こんばんは。
ご無沙汰しております(笑)
スペイトラッカーにもこのラインは合うようですね。
先日、B・Spey12.6fに合わせましたが、いい感じでした。
十勝の解氷が待ち遠しいですね!
またお会いできることを楽しみにしております(笑)

<< スペイフォト Glasses >>