Rod Impression

櫻鱒で有名な山形県のとある河川にて・・・
b0072541_22333722.jpg


上の写真の魚(櫻鱒)を探しにやってきましたが、予想通りの増水と濁り・・・
釣れたわけではありませんのでご安心を・・・(笑)

そこで今日はニューロッドのインプレッションです。
b0072541_22351774.jpg

Rod :R.B.Meiser Highlander hybrid 14f
Line:7番
Grain Window:450-700gr

・ラインを乗せた感想ですが、比較的素直なアクションで下手をあまり使わなくても、手元までグイッと曲がる感じ。
・ライン番手の7番というのは適切な番手であり、強すぎることはありません。
・40クラスの魚でも綺麗なベンディングカーブを描きそうなロッドです。
・グレインウインドウが広いのですが、今回3Mのスカジットデラックスの600grをのせてみましたが、重すぎました。500-550grでベストかと思われます。
 (私的には520grくらいかなと思います)
・ラインはスカジットからミッドベリーまで問題なくこなすロッドです。(ロングベリーもいけると思いますが14fのロッド長でロングベリーは僕には厳しそうです。)
・15fタイプ8のティップやウォディントンフライも試しましたがキャストに問題はありません。
b0072541_22382221.jpg

僕的にはシンクレートの軽めのラインでウエットの釣りで使用したい印象です。
大型セッジの時期に本流で活躍させたいですね!!


b0072541_22392077.jpg

十勝の上流域にここと似ている流れがあったような・・・


b0072541_2241196.jpg

水が落ち着いたころにまた来てみようと思います。


 
[PR]

by akiranspey | 2009-04-26 22:41 | サクラマス | Comments(14)

Commented by akiranspey at 2009-04-27 20:43
nitaさん、了解しました。
そうですね~もう少し落ち着いてから
また出陣しますね!!
Commented by nita at 2009-04-27 21:31 x
おっ、放送禁止用語削除しましたね(笑)。
ただ、RedRiverは遡上量が河口域で例年の3分の1だそうです。
なので150本支流のSalmonRiverの方が魚は濃いかもしれませんよ。
まぁ7月一杯、のんびりやりましょう。
ただ、追波は大潮、大雨、ゲート開放の三拍子揃いましたので、
今シーズン最後の出血大サービスが週半ば~後半に掛けてあると踏んでいます。
あえてルアーマンが嫌う、ゲート閉めた翌日もアリかなぁなんて思いますが。。。
Commented by jock at 2009-04-27 21:55 x
ハイランダー中々良さそうですね。
それにしても600grは流石に重過ぎると思いますよ(笑)。TIP込みだと750gr超えるのでは?
私の#7-8のMKSでも3Mの500gr+120grTIPの組み合わせか、エアフロのコンパクト520gr+T-14を10ftで使ってますよ。T-14は少し重い感じでループが潰れるのでT-8に落として15ftにしようと考えてます。
3MのTIPは弱いのでRIOに変えようかとも(笑)。
Commented by flymoto at 2009-04-28 12:38
早速上の写真のさなか釣ったのかと思ちゃいましたよ〜〜〜
次こそは是非^^
ハイランダーなかなか良さそうですねぇ
いいな^^

Commented by akiranspey at 2009-04-28 21:03
nitaさん、こんばんは。
今年はどこも遡上量が少ないのですかね・・・
赤川の中流域は初めていきましたが、変化に富んだいい流れでした。鮭川も今年はまだいっておりませんが、GW以降に足を運んでみたいとおもいます。
Commented by akiranspey at 2009-04-28 21:08
jockさん、こんばんは。
ちょっとした勘違いで600grをのせてしまいました。
おっしゃるとおり、これではティップ含みで750grくらいになってしまいますね・・・。
僕もRIOのラインが一番使いやすいような気がしてます。
セッティングとしてはjockさんのMKSの7-8と同じくらいであわせてみようと思います。

Commented by akiranspey at 2009-04-28 21:11
motoさん、こんばんは。
釣れたように思いました・・・??
大変失礼いたしました(笑)
この魚、狙おうと思うとなかなか釣れません。
早く逢いたいです~!!
Commented by nita at 2009-04-29 16:22 x
本日雪シロ交じりの増水の中、『広瀬Spey』敢行致しました。
結果はゴロンとした体型の櫻の子分がガップリとサーモンフック#6に巻いたアクアマリンに喰らい付いてきました。
残念ながら写真撮ろうとあれやこれや角度を変更している間にオートリリースしてしまいましたが。。。
川底、流れとも変化に富んでいて結構楽しめました。
それ様のフライ巻けばもっと楽しめるかも???
いよいよ12'6"の低番手が欲しくなってきました。
HighlanderかT2Hか。。。
Commented by akiranspey at 2009-04-29 18:25
こちらは本日早朝、nanakitaSPEY練習に行ってきました。
朝9時ころには疲れて終了してしまいましたが・・・(笑)
近郊探索もいいいですね~。
そのうち親分があらわれますよ・・・きっと。。。
Commented at 2009-04-29 20:52
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by B-R-Bros at 2009-05-01 23:13
akiranさん、こんばんは。
比較的柔らかめで曲げやすいロッドのようですね?
グンニャりと曲がるロッド、面白くて気持ち良いですね・・・
Commented by akiranspey at 2009-05-03 08:45
RYOさん、おはようございます。
ラインの荷重をロッド全体が受け止めてくれる気持ちいい曲がりのロッドです。
でもなかなか魚がかかりません・・・(泣)
Commented by ウーリー at 2009-05-06 21:19 x
キレイなロッドですねぇ。
自分はシンプルな機能優先の道具が好きなんですが、
見ているうちに欲しくなってきました。
ちなみに7番て、520グレイン程度なのですか。
私のKⅡは9番ですが、500グレイン程度のライン乗せてます。
ほんと番手って、素人には、よくわかりません。
Commented by akiranspey at 2009-05-06 23:21
ウーリーさん、こんばんは。
ラインの件ですが、ボディだけで520grですので、ティップを含めると650gr前後になると思います。
たしかにラインの番手やグレイン表示はわかりにくくて困ってしまいますね~。

<< 鮭川のサクラ釣り Artistic Cust... >>