ローリングトランク

遠征アイテム

今日、友人から遠征で使用するキャリーバッグの大きさについて連絡があったので
皆様の参考になればと思いまして・・・

僕が北海道等に遠征する際に使用しているローリングトランクバッグ


b0072541_21434991.jpg

Jack Wolfskin Rolling Trunk 135L

収納式ハンドルとロールキャスターにより重い荷物も楽に運べます。
このバッグの中に、冬場はネオプレーンウエーダー、防水ジャケット、リール、スノーシュー、フィッシングバッグ、インスタネット、フリース、インナーダウン、長袖Tシャツ3枚、パンツ3枚、厚手靴下3足、帽子、地図etcを詰め込んで旅に出ます。

このくらいの物を詰め込めば135Lでほぼ満タンになります。
でも荷物が一つにまとまりますので便利ですね・・・。

ただし、飛行機の場合20kg以上は有料になりますので注意が必要です。
ちなみに僕の場合はいつも22~24kgくらいになってしまいます・・・。

3月にはこのローリングトランクに宝物を詰め込んで北の本流に旅に出ます。

素敵な出逢いがあるといいのですが・・・(笑)
[PR]

by akiranspey | 2010-02-11 21:40 | コレクション | Comments(2)

Commented by toritori at 2010-02-12 08:47 x
良いバッグを教えて頂きました。早速、注文し今日届きます。ありがとうございました。
今までは宅急便を使ってたので、宿に行ってからポイントに行ってましたが、これからはロスタイム無しで直行できるので釣果が伸びること間違いなしですね!(笑)
今年もツーハンドロッドを持ってカンジキ履いての雪中行軍、楽しみですね!
Commented by akiranspey at 2010-02-12 21:16
ローリングトランク到着しましたか?(笑)
きっといろんな荷物詰め込んで試しているころではないでしょうか・・・
北への釣行忘れ物ないように準備しまければなりませんね。
以前、偏向グラスを忘れて大変だった記憶がありますので
僕もそろそろ足りないものがないか確認しようと思っています(笑

<< 春の雨鱒 Made In USAの逸品 >>