キールスタイルチューブ

b0072541_2351358.jpg

春の遡上魚を狙うために巻いたヘビーウエイトのキールスタイルチューブフライ・・・
主に流速の早い本流で使用し、このダブルフックは針先が上を向くため、ヘビーウエイトのフライでも水底に送り込むことができます。
流速の遅い河川ではノンウエイトのチューブフライを使用しラインの重さで沈めるようにします。
b0072541_23521017.jpg

フライについては適当に巻いてますので綺麗ではありませんが、実績はそこそこあります(笑)
春の虹鱒や櫻鱒に早く出逢いたいものです・・・。
[PR]

by akiranspey | 2010-03-25 00:06 | ウエット&スペイ | Comments(2)

Commented by toritori at 2010-03-25 08:01 x
おはようございます。
チューブフライのレクチャーありがとうございます。
ダブルフックだとキールになるんですね、勉強になります。
思えばAkiranさんと知り合ってからというもの、少しずつSpeyに嵌って行き、気がつけばいろんな中毒(北海道・マイザーロッド・Spey仲間 etc.)になりました。
これからも少しづつの刺激を宜しく!
んで、ロッドは来ましたか?


Commented by akiranspey at 2010-03-25 22:11
toritoriさん、こんばんは。
ダブルフックでもキールになるものとならないものがあります。
このフックはサワダのXDというフックです。
知らぬ間にウイルスに感染していたんですね~(笑)
これからもよろしくです!!
ロッドはおそらくあと2,3日だと思います。。。

<< R.B.Meiser High... 春の雨鱒 >>