十勝

キリッと頬を通り過ぎる風がいつもより幾分穏やかに感じられた3月の土曜日。各地から
たくさんのアングラーがここ十勝川を訪れた。
b0072541_8181781.jpg

十勝晴れという言葉がふさわしいほどに空は春らしい青空に包まれていたけれど、川岸にはまだ当分溶けそうもない厚さの雪氷が一面を覆っていた。
慎重な足取りで斜面を下り川を目指し、4か月ぶりの本流に足を踏み入れた。
物音のしない川に立ちこんでいると時折り川岸を覆う氷の割れるミシミシッという音が耳に届く。これも本格的に春に近づいているんだなと感じる瞬間だった。
b0072541_8191589.jpg

徐々にモノトーンの世界がカラフルな世界に変わっていく様子が至る所に感じられる。
春はすぐそこまで来ていた・・・

最初の雨鱒に出逢うためにチャートリュースカラーのイントルーダーをティペットの先に結び、流芯の向こう側に着水させたフライをゆっくりとスイングさせてみる。

b0072541_831424.jpg


b0072541_8201959.jpg


ブラック、オリーブ、ブルーなど色々なカラーを試してみると、どのフライにもアベレージサイズの雨鱒が心地よくフライにアタックしてくる。
みんなの笑顔が晴天の空のもとに広がっていく。・・・

潮回りや流れ込む水の水温の影響なのか雨鱒の反応は時間帯により大きく異なっていたけれど、この本流を訪れたみんなに雨鱒からのコンタクトが訪れ、わいわいとのんびりした雰囲気の中みんなで釣りができるのは、この川の大きな魅力かな・・・

またみんなにお会いできる日を楽しみに・・・
b0072541_833440.jpg


Tackle Data

Rod: R.B.Meiser Highlander-s 15f #7
Reel:t-made3.7 & HARDY St john
Line: Skagit inter540gr & tip15f type3~8
GUIDE LINE interbody+tip15f type8
[PR]

by akiranspey | 2013-03-20 08:25 | 北海道 | Comments(8)

Commented by d-yun5-fly-elise at 2013-03-20 12:14
akiranさん、こんにちは。
週末の十勝川、お疲れ様でした。お仕事がお忙しいようですが、お元気そうでなによりでした。
まさか対岸に手を振るakiranさんが現れるとは思ってもいませんでした。別寒辺牛川でのmoriさんの時と同じぐらい驚かせていただきましたよ(笑)。
次回は極東の本流でしょうか?またお会い出来るのを楽しみにしております。
Commented by mooly at 2013-03-20 16:00
左岸アングラーのakiranさん、こんにちは。
フムフムなるほど、左岸からのアングルはこんな感じなんですね。(二枚目の写真) 足元に大物がいそう・・・。
釣りに焼肉に楽しかったですね。
次の平和園は11月ですかね。う~ん、待ち遠しいです。
Commented by shucraft at 2013-03-20 21:30
akiranさんこんばんは!
皆が言うように左岸はビックリです。こちらから見ると沢山魚が居そうですが、どうなんでしょうか?

また良いポイントがありましたら連絡をお待ちしております(笑)
Commented by akiranspey at 2013-03-20 21:38
YUNさん、こんばんは。
対岸の前に茂岩橋の下左岸にチャレンジしましたが、川渡れそうなくらい浅くてだめでした。
朝方は雪が固くて歩きやすいですが、日中の雪中歩行はきついですね~♪
また近いうちにお会いできるのを楽しみにしております。
Commented by akiranspey at 2013-03-20 21:41
moolyさん、こんばんは。
最近、十勝ではアベレージサイズのアメマスにしか相手にしてもらえず、大きな魚に出逢えているみんながうらやましいです。
初心に戻りますので釣り方おしえてくださいませ~(笑)
また来月か再来月お会いしましょう!!
Commented by akiranspey at 2013-03-20 21:46
SHUさん、こんばんは♪
あの対岸はきっといいポイントです。人が入っていないせいか足元はツルツルの泥ですので、立ちこみには注意が必要です。
岸から少し立ち込めますので、バックもとれますし、その先は深みになっていていい感じの場所ですよ~。
車からもそんなに歩きませんがこないだは雪が深くて背中に汗びっしょりでした!
大鱒期待してますね^^
Commented by 110-ken at 2013-03-21 08:20 x
Akiranさん,おはようございます!
みなさん楽しまれたようですね(^◇^)
というか,しばらくお会いしていませんね。
自分もしばらく仕事が忙しそうなのでみんなとタイミングを合わせて釣りをすることができるかどうか。
今年は雪代が長そうなので,気長にフィールドが開くのを待ちたいと思います(^◇^)
お待ちしていますので,今度こそ一緒に釣りを!!
Commented by akiranspey at 2013-03-25 07:06
110-kenさん、おはようございます。
連絡遅くなり申し訳ありません。
春のアメマスも年々厳しい状況のようですが、それでもみんなが集まってのんびりできる釣りは貴重です♪
お忙しいようですが、初夏の鱒釣り・・・ご一緒できるのを楽しみにしております!!

<< Rearth ネオプレーンウエーダー Patagonia Men&#... >>