極東の雨鱒

b0072541_2123710.jpg

道東へと続く高速道路・・・
時折り窓を叩くような雨が降ったかと思うと急に止んだり、占冠のトンネル群を抜けると青白い月明かりが急に辺りを照らしたりと天気は気ままに変化を繰り返していた。

北の大地特有の「動物飛び出し注意」の看板がいたるところに掲げられていて、すぐそのそばにいる鹿の群れが視界に飛び込んできて、すぐさまブレーキを踏む。

千歳空港から片道367㎞の行程も緊張感のある運転のおかげで、睡魔に襲われることなく、朝5時ころには極東の地、別寒辺牛川にたどり着いた。
b0072541_108879.jpg

春の訪れはもう少し先かと思えるような朝の冷え込みだったけれど、側道の斜面や線路の脇には、春の目覚めを感じさせるような淡いグリーンの芽があちらこちらで顔を出していた。
b0072541_1091295.jpg


この日は終始、風の強い状況が続いた。お昼過ぎにはみぞれから雪に変わり、僕らの集中力は次第に途切れていく・・・。
b0072541_10112943.jpg


それでも友人達は時折り、鮭稚魚を飽食したと思われる砲弾型の雨鱒に出逢うと、みんながいっせいに川に戻りキャストを始める。
ちょっと滑稽な雰囲気に包まれながら、みんながマイペースで釣りを楽しんでいた。

潮が動いているときのほうが魚の反応も良くなるかと思っていたけれど、この日の釣りは干潮になる少し前の一時が一番反応がよく、あとは一日中のんびりとした鱒からのコンタクトが訪れた。

b0072541_1010779.jpg

夜の宴では豪華なカキ料理とおいしいお酒を堪能し、爆睡・・・

年のせいか体の節々が痛い月曜日を過ごしています^^
b0072541_10124136.jpg


Tackle Data
Rod:R.B.Meiser Highlander-S 15f #7
Reel:t-made classic tt-3.7
Line:skagit inter 540gr Tip type3 15f
fly:鮭稚魚paturn variation
[PR]

by akiranspey | 2013-04-29 10:15 | アメマス | Comments(12)

Commented by mooly at 2013-04-30 19:10
akiranさん、こんばんは。お疲れ様でした。
仕事終わりに飛行機で飛んできて、一人で400キロ弱車を走らせて、一日中釣りをする。それも強風のなか。
ほんとタフですね。akiranさんが一番ハード釣行をしているのは間違いないです。
くれぐれも無理だけはなさらないように。
と、言っても、今年もまだまだ来道されちゃうんですよね。(笑)
また近いうちにお会いできる日を楽しみにしています。
Commented by akiranspey at 2013-04-30 21:41
moolyさん、こんばんは。
車で走るのは慣れてますが、今回はさすがにちょっときつかったです^^
本当は日曜日も釣りしたかったのですが、きっと疲れで帰れなくなりそうだったのでのんびり観光しながら帰りました。
今回も楽しい釣り旅ありがとうございました。
また近いうちに行きますので遊んでくださいませ。
あっ、そういえばmoolyさんのブログにコメントできないですよ~^^
Commented by ShuCraft at 2013-04-30 22:03
akiranさんこんばんは!
一人であの距離を走るのは大変です。元気ですね~。
とても真似はできません。でも、また来て下さいね~。
次回は北の川でしょうか?またお願いします!
Commented by akiranspey at 2013-04-30 22:50
SHUさん、こんばんは。
はい、行きは期待感抜群で運転も疲れませんでしたが帰りはちょこちょこ寄り道して帰りました。
十勝川河口や十勝管内の川に立ち寄りましたが、結果恵まれずでした。
次回は本流虹鱒宜しくお願いします。
Commented by B-R-Bros at 2013-05-01 09:57
akiranさんこんにちは!
別寒辺牛川、行かれたのですね~♪
強風と潮による増水のコンディションだったようですね。

僕も21日から釧路近辺の川を四日間楽しんできました。
別寒辺牛川は初めてでしたが、2日間釣りました。
独特のフィールドで、癖になりそうで来年も行きたくなりました。
千歳から車で走ったのですね!!
とても真似出来ません。
釧路のホテルからだと1時間30分ほどでした~^.^;

Commented by abu-z4 at 2013-05-01 12:59
akiranさん、こんにちは。
先週末はお疲れさまでした。
単独での移動は、きっと僕たちの何倍も疲れたことと思います。
無事帰られたようで何よりです。
今回は厳しい釣りになりましたが、もうじき一番大好きな鱒のシーズンがやってきます。
またご一緒できる日を楽しみにしています。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2013-05-01 20:12
akiranさん、こんばんは。
GW前半は、大変お疲れ様でした。別寒辺牛川というフィールドのことを初めて聞いたのは、確かakiranさんからだったと思います。まさかあの時は、毎年のように通うフィールドになるとは思ってもいませんでした。
フィールドコンディションは強風に見舞われるなど、あまりパッとしませんでしたが、皆さんと過ごせる時間は、相変わらず楽しいひと時でした。次回はレインボーのシーズン、またよろしくお願いいたします。
Commented by yusuke at 2013-05-01 21:44 x
akiranさんこんばんは。
先日はおつかれさまでした。
体の疲れは取れましたでしょうか。疲れがとれてくるとあの厳しさが恋しくなってきますよね。
次回は北でしょうか。またお会いできること楽しみにしています。
Commented by akiranspey at 2013-05-03 00:03
RYOさん、こんばんは。
ちょっとニアミスだったんですね♪
久しぶりにお会いしたかったです^^
コンディションは厳しい状況でしたが、極東独特の雰囲気は大好きなフィールドのひとつです。
Commented by akiranspey at 2013-05-03 00:06
abuさん、こんばんは。
千歳から単独ですとちょっと遠く感じますね!
帰りはいろいろなフィールドをのぞきながら帰ってきたので
ちょっとしたショートトリップでした。
あと一ヵ月もすると虹鱒の季節になりますね。
また本流でお会いできるのを楽しみにしてます^^
Commented by akiranspey at 2013-05-03 00:09
YUNさん、こんばんは。
たしか初めてお会いした屈斜路湖の帰りにこの川に寄ったと記憶しております。
ここは十勝とはまた違った雰囲気の川ですが、みんなでのんびりと釣りができるフィールドとしてはいっしょかもしれませんね~。次回は6月になると思いますがまたまた宜しくお願いします。
Commented by akiranspey at 2013-05-03 00:12
yusukeさん、こんばんは。
先日は初めてお会いさせていただきまして光栄でした。
ちょくちょくお伺いしておりますので、またぜひご一緒させていただければと思います。
きっと次回は北です^^
また次回宜しくお願いします!!

<< 朝霧の中で・・・ Rearth ネオプレーンウエーダー >>