美しい季節の中で・・・

b0072541_23364722.jpg

朝のキリッと冷たく頬を通り過ぎる空気は陽が登ると一気に心地よさに変わっていった。
澄み渡る青空と紅葉のコントラストが疲れた体を労わってくれる・・・
道東の本流にて・・・

b0072541_23364877.jpg

複雑に絡み合う流れにフライを流し込む。
一歩ずつステップダウンし、いつ訪れるかわからない出逢いに期待してランニングラインの変化を感じ取るために指先に集中した。
ターンしたフライが流れになじんでいく感触を確かめながら、フライを流れの底へ送り込む。フライがスイングを始めるとすぐに、指先に生命反応が伝わってくる。
フライをとらえた鱒が二度水面から大きくジャンプした姿が見えた。
b0072541_23383065.jpg

決して大きな鱒ではないけれど、その美しさは本流で生きる逞しさを感じさせる
プロポーションの持ち主だった。
本流での人との出逢い・・・
そして鱒との出逢い・・・
どれもかけがえのないものですね(笑)

Tackle Data
Rod:R.B.Meiser Highlander-s15f #7
Reel:Hardy Perfect 3 7/8
Line:Skagit compact interbody tip type8
Fly:black&orange intruder paturn
[PR]

by akiranspey | 2014-10-14 23:39 | 虹鱒 | Comments(2)

Commented by andieloop at 2014-10-17 00:03
akiranspeyさん、こんばんは!
先日は同じアミーゴポイントで釣りが出来て楽しかったです。
もっと日が高く上って水温が上がった頃、且つ、ヘボの私より先にあのポイントにフライを流せたなら、もしかしたら、グッドサイズの本流ニジマスに出会えたかもしれませんね(汗)。
でも、一方では、この時期の大場所ではなかなかチャンスは巡ってきてくれない気もします。
また、きっとフィールドでお会いしましょうね!
Commented by akiranspey at 2014-10-21 20:14
andieloopさん、こんばんは。先日は突然失礼しました♪
魅力的なポイントでしたがきっと私も大鱒には逢えなかったと思います。でもそのあとしっかりといい出会いがあったようですね♪
また必ずお会いできると思いますので、今後とも宜しくです!!

<< 十勝釣旅 TT コラボ Ver2 デビュー!! >>