十勝釣旅

久しぶりの平日釣行です。
ここ最近あまりいい釣果は聞こえてきませんが、少しでも釣果が聞こえているエリアに入ります。
車を止めてしばらく藪をこいで歩いていきます。
このエリアはバックスペースがほとんどなく、釣り下れるエリアではないので、崖下の河原を見ながら川へ降りれるポイントを探します。
ほぼラン&ガンの釣りですが、一匹を求めてそれらしき場所へ降り立ちます。
b0072541_091135.jpg

珍しく4投目くらいでグッドサイズがきました。
うれし~の一言です♪
またまた場所を探して少し下ると・・・
いいアメマスが釣れました。
b0072541_2036324.jpg

ここではもう一匹・・・
b0072541_0293832.jpg

出来すぎのアメマス。76センチ!

いままで70オーバーには出逢ってませんが、ここにきて70オーバー二連チャン。
運が一気にやってきてこのまま大物モード突入かと思ってましたが、はいここまで・・・。
あとは40クラスが数匹でましたが、午後はノーバイト。

夜は帯広の友人たちと日付超えるまで飲みました~♪

さて次の日・・・
厳しい状況は続きまして、いろいろな場所をさまよいましたが、50弱が一匹で終了となりました。

数は出ませんでしたが、満足のサイズの鱒に逢えましたので、いい釣旅ということで・・・

また春にお会いできれば・・・
b0072541_046358.jpg


Tackle Data
Rod:R.B.Meiser MKS 12.6f #6/7
Reel:t-made tt verⅡ
Line:skagit inter 450gr tip type8
fly:intruder paturn
b0072541_0532243.jpg

[PR]

by akiranspey | 2014-11-20 00:38 | アメマス | Comments(2)

Commented by andieloop at 2014-11-25 19:03
akiranspeyさん、こんばんは!
あまり芳しくない状況の中で70cmを超える魚を二尾もキャッチされたようで、流石の一言です。
ラインシステムも参考になりました。相当、沈めるんですね。もっと寒くなる今後は、この位豪快に沈めた方が確率が上がるのかもしれませんね。今度試してみます。
私も時には石が見えるような河原でやってみたいです、ここのトコロ泥んこまみれが続いているので(笑)。
Commented by akiranspey at 2014-11-26 18:33
andieloopさん、こんばんは♪
ピンスポットにたまたま大きな鱒がいたのだと思います。
今までこんな魚に出逢えたことがなかったものですから
ひとりドキドキしました。
ちなみにこの石の河原・・・泥んこエリアのちょいと上流部
でここだけ石エリアです。流れがいい感じでぶつかるエリアですので、今度是非足を運んでみてください!
ちなみに釣り下りは厳しいかも・・・。

<< R.B.Meiser MKS ... 美しい季節の中で・・・ >>