ニジマスの呼び方。

b0072541_22491081.jpg

いままで、いろんな場所でいろんな人に出会ってニジマスの話をしたが、ニジマスのことを「ニジ」とか「レインボー」とかフルネームで「ニジマス」とか言ったり、みな様々である。
私自身はずっとレインボーと言って今まで過ごしてきたが、まわりの友人達はみなニジと呼ぶ。
個人的にはレインボーと言ったほうが敬意を表している気がする。
ヒットしてからのファイトで言ったらダントツナンバー1の魚だと思うし・・・
日本で統計をとったらどの呼び名が一番多いんでしょうね?

使用タックル  ロッド:コータック13f 6番
          リール:オービスバテンキル7#8
          ライン:ウインドカッター5#6シンキングリーダー
          フライ:ブラックレインジャー改(ウォディントン)

余談ですがコータックのこのロッド、超安価ですがとても使いやすいスペイロッドで
ウインドカッター5#6がばっちり合います!是非おすすめです!!
[PR]

by akiranspey | 2006-05-03 22:55 | 虹鱒 | Comments(4)

Commented by d-yun5-fly-elise at 2006-05-04 21:26
akiranさん、こんばんは。
なかなかワイルドな風貌の漂う、レッドバンドが鮮やかなレインボーです。6番ロッドならさぞかしエキサイティングでしょうね(笑)。
そういえば、私はいつもこの鱒をニジマスと呼びます。なぜでしょうか。きっと子供の頃最初に聞いたこの鱒の名前がニジマスだったからでしょうかね。blogに書き込むときも、最初ニジマスにしようかレインボーにしようか、どちらに統一しようか随分と迷いました。普段はアメマスと並んでニジマスと書き込んでいますが、外来種なのでレインボーでも良いかもしれません。ブラウンも茶鱒とはあまり言いませんものね(笑)。

コータックのロッド、良さそうですね。私も新春セールでCNDのエキスパートスペイ5/6/7をかなりお安く買いました。先日、CNDの5/6のラインを乗せて振ってみましたが、とても良い感じです。今年はこれで渚滑川のレインボーと戯れてみようと思っています。
Commented by akiranspey at 2006-05-04 23:25
YUNさん、こんばんは!
いつも楽しみにブログ拝見させていただいております。
それにしても支笏湖は相変わらず神秘と安らぎを秘めた湖ですね。
今回のGW,北海道遠征やめたことにちょっと後悔もしています(泣)
支笏湖行けばよかったなーなんて・・・。
次回は6月後半に一週間ほど北海道に行く予定です。
レインボー狙いに行く予定ですので、よいお話ありましたら是非状況を
教えていただければと思いますのでどうぞ宜しくお願いします!

(渚滑川、一度足を踏み入れてみたいです・・・。)
Commented by d-yun5-fly-elise at 2006-05-04 23:52
今年のGW、前半は天気に恵まれているようです。後半もこのまま天気に恵まれるといいのですが(笑)。
この時期、本流は増水で厳しいのでもっぱら支笏湖など止水ばかりです。そろそろ本流でスペイがやりたくなってきました。
6月後半は一番良い季節かもしれませんね。支笏湖のセミフライや、本流の大きなレインボー、どこに行くか本当に迷う時期です。雨で本流が増水しなければ良いのですが・・・笑。来られる時は是非連絡を下さい。私の分かる範囲で状況をお知らせします。
Commented by akiranspey at 2006-05-05 23:07
こんばんは、YUNさん。
心遣い大変感謝いたします。
6月の遠征の際には是非宜しくお願いします。

<< SPEY & WET FLY BOX 中禅寺湖 VS フライフィッシャー >>