北海道釣行 第二章 オホーツク沿岸の河川たち PART Ⅱ

b0072541_23325999.jpg

徳志別川の流れ・・・至福のひととき     

オホーツク沿岸の河川群をくまなく釣り歩く・・・

頓別川から徳志別川、幌別川、幌内川、雄武川、諸滑川へと・・・。

ゆっくりとした優しい時間が流れる。
道北の朝は早く、AM2:50頃には空は薄蒼色に色づく。
静けさに包まれた山々、川の柔らかな音色だけが僕らの耳元へと伝わってくる。

今日も良い釣りができるといいな・・・


b0072541_23444616.jpg


僕らは思い思いのウエットフライを川になじませる。
純真無垢な魚たちは何のためらいもなく、フライに飛び出してくる。
時間よ止まれ・・・そんな想いを心の中で静かに叫んでいた。

b0072541_2351540.jpg

    (友人T氏が釣り上げたレインボートラウト)

生きてることの素晴らしさをみんなに・・・。


第三章へ続く・・・
[PR]

by akiranspey | 2006-06-27 23:38 | 虹鱒 | Comments(2)

Commented by tokyo_terry at 2006-06-27 23:55
akiranさん、こんばんわ!!
北の大地を蛇行する川で、様々な鱒たちとの出会いが出来たようですね。↓のシルバーメタリック・ボディーの鱒。イイっすね!あ、もちろん↑のレインボーもですよ!(笑)
Commented by akiranspey at 2006-06-28 00:07
terryさん、こんばんは!今回は全10河川以上、移動距離2,500キロ以上の旅でした。また、すぐにでも北海道行きたくなりました!いつかご一緒できたらいいですね(笑)

<< 北海道釣行 最終章 Dream... 北海道釣行 第二章 オホーツク... >>