本流からの贈り物

b0072541_223135100.jpg

3月9日 
朝の寒さが幾分和らいできたように感じられた日曜日・・・

誰の足跡もない白く輝ける雪上を、僕は本流を目指してゆっくりと歩き始めた。
真冬の雪の柔らかさとは異なるこの季節の残り雪は、僕の重みで不意に大きな穴を開ける。
目線の先は悠々と流れる本流しか見ていないのだから、こんな危ない目に会うこともしばしば・・・。

雪代の影響もあるのだろうか、いつもより川の色は薄緑色に染まっていた。
それでも、暖かな春の陽気で水の冷たさはほとんど感じられなかった。
気温は10℃をさしている。
b0072541_22324475.jpg

本流でのスペイ、川の流れに馴染んでいくラインを僕は繰り返し眺めていた。そして祈っていたんだ・・・。

今日の僕には時間がなかった。
初めて訪れるこの場所、きっとこのランを一度流せば帰らなければいけない時間になってしまう。
だからいつもよりゆっくり、そして丁寧に釣り下ってみた。

時折、流れ切ったラインの先に違和感を感じる。ラインを軽く引っ張り、数秒じっと動きを止めて、ラインの先にあるフライの感覚を手元で確かめてみた。

大きな岩が点在するこの流れ。鱒は遡上の機会をうかがっていて、きっとあの岩のあたりか、その下の大きなプールにいるのだろうかと試行錯誤しながらキャストを繰り返す・・・

でも時間だけがいつものように過ぎていく。

この日は僕の38回目の誕生日。

僕はちょっとだけ神様に期待していたんだけれどなあ・・・
b0072541_2232216.jpg

[PR]

by akiranspey | 2008-03-10 22:33 | ウエット&スペイ | Comments(10)

Commented by Shucraft at 2008-03-10 23:36
akiranさんこんばんは!
誕生日おめでとう御座います!
プレゼントは十勝川がイッパイくれますよ!きっと。
週末お待ちしていますよ!
Commented by abu-z4 at 2008-03-11 20:30
akiranさん、こんばんは。
お誕生日おめでとうございます。
shuさんの言うとおり、十勝川から1週間遅れのプレゼントが送られるはずです。
皆でお祝いの乾杯をしましょう。
お待ちしています。
Commented by B-R-Bros at 2008-03-11 21:45
akiranさん、お誕生日でしたか、おめでとうございます!^^
私が想像していた年齢より若かったです~(笑)
40代だと思っていました・・・
まだまだ体力的には過酷な釣に耐えられますね!!
Commented by 110-ken at 2008-03-11 21:59 x
akiranさん,お誕生日おめでとうございます!

二日間の偵察を終え,先ほど帰還しました。
週末もしかすると厳しい釣りになるかもしれません。
一気に暖かくなったせいで雪代がかなり入っています。
念のため,濁りに強いフライをお持ちくださいね(^。^)

何はともあれ今週末,楽しみです!一人旅も楽しいですがみんなでワイワイやるのもまた楽しいですから!
Commented by d-yun5-fly-elise at 2008-03-11 22:36
akiranさん、こんばんは。
38回目の誕生日、おめでとうございます。
そちらの本流も、なかなかいい流れですね。
akiranさんには、いつかきっと良い出会いが待っていると思いますよ。
さてさて、いよいよ今週末ですね。
くれぐれも気を付けていらして下さいね。
Commented by akiranspey at 2008-03-11 23:08
SHUさん、こんばんは。
十勝川からは70オーバーのアメマスがいただければ幸いです(笑)
仕事急いで片付けてがんばりますね!!
110-kenさんが60アメですので61のアメをいっしょに狙いましょう!!
Commented by akiranspey at 2008-03-11 23:14
abuさん、こんばんは。
急にあたたかくなったようですね。
今日の仙台は15度くらいあったようです。
週末良い釣りができるといいですね!!
急いで仕事片付けなくちゃです。
Commented by akiranspey at 2008-03-11 23:15
110-kenさん、こんばんは。
偵察ごくろうさまでした。
濁りに強いフライですね・・・。
それは想定外ですので、今から急いで巻くこととします(笑)
Commented by akiranspey at 2008-03-11 23:17
RYOさん、こんばんは。
意外と若いんです・・・(笑)
若いって年でもありませんが・・・
そうですね・・・まだまだ過酷な釣りには耐えられますよ。
でも体がちょっとメタボ気味なので、そのあたりがちょっと気がかりです(笑)
Commented by akiranspey at 2008-03-11 23:21
YUNさん、こんばんは。
この流れ・・・結構素敵な流れなんです。
これで鱒からのコンタクトがあればもっと素敵なんですが・・・。
本流に行く回数が増えるほど、鱒と出会う確率も高くなると思われますので、しばらくがんばってみようと思います(笑)
先ほどはどうもでした!!

<< アメマスの香り この流れの何処かに >>