Short Tube Flys

b0072541_0215818.jpg

太陽が西に傾き始めるころ、空があわただしくなってくる。
そしてその数は次第に増えていく。
口も開けていられないほどに・・・

水面ではスケーティングする姿が目立ち始め、今まで静寂に包まれていた流れが
どこからともなく鱒の気配に染まっていくのがわかる。

そろそろ出番かな・・・

右往左往するその姿を見つめながら、僕のフライもその動きに合わせて鱒を誘惑してみようと試みる。

流心をまたぐようにキャストし、流心を過ぎたあたりで突然水面が割れた!!

レッドバンドが鮮やかだ・・・
引き波をたててスイングしていたフライを虹鱒がひったくる。
b0072541_0222062.jpg


そんな光景を夢見て巻いたチューブフライ・・・

本流虹鱒を探しに旅に出てみます。
[PR]

by akiranspey | 2008-06-04 00:29 | ウエット&スペイ | Comments(6)

Commented by B-R-Bros at 2008-06-05 15:05
akiran さん、こんにちは。
また北の方へお出かけですね!
私も明日、更に北へ向けて出発します。
魚が上がっていると良いのですが(笑)
お互い良い釣行になりますように!
Commented by こるとれーんtone at 2008-06-05 18:57 x
akiran さん、こんにちは。 雰囲気溢れる ポエムupですね.
フライはどこへ行っても活躍しますから,
また私の楽しみが増えました.
北の大地も akiran さんをまっているようですよ ^^.
Commented by キクちゃん at 2008-06-06 21:44 x
なにやら怪しげなフライですね~ヒゲナガ!フライマンにとっては秘力的な存在ですね、このフライ日中でも面白そうですね、そろそろ尻別いいですよ、本番です。
Commented by akiranspey at 2008-06-07 11:00
RYOさん、こんにちは。
いよいよ旅立ちですね!!
良い報告お待ちしてます(笑)
Commented by akiranspey at 2008-06-07 11:05
こるとさん、こんにちは。
セッジの釣りのときには、比較的大きなフライが活躍してくれるので
おもしろいですね。
このフライを試すのは6月中ごろになりそうですが、はたして結果がでてくれるのか、少々心配です(笑)
Commented by akiranspey at 2008-06-07 11:07
キクちゃん、こんにちは。
このフライ、日中ガンガンの白泡の中を横切らせるように、流してみてください。
そうすると虹鱒がガツンと・・・
やってみなければわかりませんが(笑)
尻別行きますよ~!!

<< 初夏の気配・・・ TSRスペイ!! >>