<   2007年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

サクラマス!!

b0072541_1859484.jpg


もうすぐ2月・・・

今年は暖冬のため、この時期でも雨が降る。

雪が降り積もっても、雨でその雪はとけて川に流れ込む・・・

いつもより早いその雪代は魚たちにどんな影響を与えるのか・・・


そろそろ東北の大本流へ出かけるとしますか・・・。
[PR]

by akiranspey | 2007-01-30 20:40 | サクラマス | Comments(0)

Spey & Carp & Lake 第三話

500㌔の先にあるもの。

初めての場所だった。
話ではいろいろ聞いていたが、自分の目で見るまではどんな場所なのか想像もつかなかったんだ。

とある深夜に車を走らせた。
外気温は氷点下をさしていたが、僕の体はそんな寒さを吹き飛ばすかのように暖かかった。
人工的に造られた信号ひとつない道をひた走る。
時折、オレンジに光るぼやけた光が、眠気を忘れた僕の眼に差し込んでくるのがやけに眩しい。

走りながらいろんな事を考えてみた。
車の中に響くあの人のように歌がうまくうたえたらとか、都会の明かりの下で暮らすあの人は
元気かな、とか、これからいくあの場所まではあとどれくらいかかるのかな、とか・・・

不思議といつも僕の釣りには「寝る」っていう時間が予定に入っていない。

そう、寝るよりも大事なことをするために僕は生きているのだから・・・

休むことを忘れ、限られた時間を全て釣りに注ぐことに幸せを感じている自分は永遠に
泳ぎ続けなければならないのかな・・・

500㌔先で見つけたもの。


それは忘れかけていた 笑顔 だったのかな・・・。 

b0072541_2327020.jpg

[PR]

by akiranspey | 2007-01-21 23:02 | ウエット&スペイ | Comments(0)

Spey & Carp & Lake 第二話

都会を流れているわりには水質もよく、初夏にはアユも見かけるという心地良い流れ・・・。

そんな流れに友人たちと釣りに出かけた。

13フィ-ト6番のスペイロッドにウインドカッターの5/6番フローティング、3Xのリーダーティペットを13フィート、その先には友人からもらったいかにも釣れそうな白い大きなドライフライを結んだ。

アップストリームにキャストしラインにスラックを入れる。
というよりは、キャストするとフライの抵抗が大きく、自然とスラックが入ってしまう・・・。

流心脇の緩いレーンにフライを流す。
まずは魚を見つけることが大事・・・

いくつかの流れを攻めていると流れの中に定位している魚体を見つける。
50、いや60センチはあるだろうか・・・

魚に気づかれないように身を低くし、キャストする。
いいレーンに乗り、除々に定位している魚の捕食位置までフライが流れる。

きたっ!!
スーっと魚が水面付近に浮上し、フライをくわえた・・・。

渓流魚の合わせよりもワンテンポ遅らせてロッドを立てると、ずっしりと重い感触が手元に
伝わってきた。

その正体とは・・・?
b0072541_2345197.jpg

[PR]

by akiranspey | 2007-01-10 23:24 | コイ | Comments(0)

Spey & Carp & Lake 第一話

b0072541_22101792.jpg


あたたかな春の陽気につつまれたかのような穏やかな一日。
僕は東京のとある河川にいた。

早朝からのスペイの練習・・・

みんな毎週練習してるよ!と、うわさに聞いていたとおり確実に上手になっていた。
試行錯誤しながらのスペイキャスト。

それが楽しかったりするんだ・・・。

僕も最初はそうだった。
ダブルスペイは川の左岸、右岸どっちに立ったときだっけ?
ロッドをどっちに倒してどの方向に投げるんだっけ?

そんなことを考えながら練習していた日々を思い出した。

みんなそのうち自然に体に浸み込んでいくのかな・・・
b0072541_22222285.jpg

[PR]

by akiranspey | 2007-01-08 22:18 | 友達 | Comments(2)