人気ブログランキング |

洞爺湖開幕!!

6月の洞爺湖開幕戦にブルちゃんと参戦。
3月にはこてんぱんにやられているので、今回こそは!と朝4時のスタートとともに流れを探す。
b0072541_01002039.jpg
以前に魚と出会えている場所をブルちゃんリトリーブ・・・
朝のGIによい感じでロッドがしなっていたけれどあえなくフックオフ!!
ブルちゃん残念~って思っているとほどなくしてまたまたヒット~~
ダイヤモンドスタイルの美形虹鱒を手中に!!
ブルちゃんおめでと~^^
(詳しくはブルちゃんブログ TARATA FISH AWAY を見てね。)

b0072541_01014440.jpg

ベタ凪の湖面に時折ドキッとするライズがあるけれど、なかなか射程距離に入ってこない。
カケアガリが近い魅力的な場所で魚はいるはず~と思いながらキャストしていると
とうとう私のロッドもグイグイッと絞り込まれる時がきた~!!

b0072541_01022204.jpg


一瞬サクラかと思ってしまったシルバーメタリックでダイヤモンド体型の虹鱒!!
背中のグリーンバックが印象的な魚でした。

b0072541_01024678.jpg


b0072541_01033828.jpg


b0072541_01040616.jpg


b0072541_01010828.jpg


b0072541_01043799.jpg
一日に一度来るか来ないかのギャンブル的な釣りだけれど、その一回に釣れるかもしれない美しい鱒のことを
考えてリトリーブしているだけで、ワクワクした釣りは成立しちゃうんです^^

次のフィールドは季節が進んだあの流れへ・・・
またドキドキする釣りをしたいね~。。。



# by akiranspey | 2019-06-09 01:05 | 虹鱒 | Comments(0)

2019GW屈斜路湖

GW10連休のスタート、4月27日昼過ぎに千歳空港到着。
フィッシングカーに乗りこんで道東道をゆっくり走り、道東の屈斜路湖へ・・・
b0072541_20485980.jpg
暗闇に現れる動物たちをかわしながらゆっくり走り、真夜中には屈斜路湖に到着。
原住民の友人たちと待ち合わせして、屈斜路湖1weekの始まり・・・
最初に入った場所には一人の先行者・・・あいさつをして準備しているとグッドサイズのアマメスと格闘中!!
ワクワクしながら釣りをスタートするとほどなくして私にも屈斜路アメ♪

b0072541_20405660.jpg


遠くに見える残雪をまとう山並みと屈斜路ブルーに心癒される。地元の釣り人とご一緒させていただいて
ワイワイと釣りを楽しんだ。今回はがっちり屈斜路湖を勉強しようと思い、一週間いろんな場所を見て回る。

b0072541_20395183.jpg

5月いっぱい閉鎖されている林道側ではこんなクマさんがフライフィッシングを楽しんでいるのかも・・・^^
b0072541_20413627.jpg

SHAKU HUNTER & Reathのコラボ!!なんて思いながらニヤニヤして楽しむ。
b0072541_20424231.jpg

ベタなぎの湖面でもしっかりとゾーンを引いてみると鱒からのコンタクトが・・・
b0072541_20432613.jpg


b0072541_20445784.jpg

ご一緒していただいた友人たちはしっかりと魚に出逢われてさすがでした~。いろいろ教えていただき感謝です♪
b0072541_20440210.jpg
この場所、いまだ感じたことのないほど強い湖流が発生していてドキドキしながら投げまくってみたけど残念ながら
お魚さんはお留守のようで。。。

b0072541_20470881.jpg


b0072541_20480964.jpg
精悍な顔つきをしたナイスファイターの美形虹鱒。


b0072541_20504069.jpg
林道側で出逢った鱒と後ろで見ていたキタキツネ♪この日は雨が降っていた令和の初日。
b0072541_20512141.jpg

b0072541_20494804.jpg
一週間の間にいろんな方に出逢い、お世話になり、がっちり屈斜路湖を堪能したGW!!
季節は一カ月進み、新緑に彩られた林道側もきっとにぎやかになってきたころかな~。

また近々行けるといいなぁ・・・

Rod:TSR12.6f & 13.2f composite rod
Reel:voseller S2
Line:Atlantic Salmon interclear 7/8 8/9
Leader:2X11f
Fly:olivebrown streamer

# by akiranspey | 2019-06-05 20:51 | 虹鱒 | Comments(0)

洞爺湖から支笏湖へ



釣りに行きたいモードの日々が続いて精神的によくないので釣行を決意。やっぱり年内にもう一度ってことで
急遽洞爺湖です。千歳空港で東京からの友人と待ち合わせて現地では札幌の友人と合流。
3人で洞爺湖スタートです。
本日は解禁日!!朝の時合いを待っていると・・・



b0072541_23491635.jpg




b0072541_23544263.jpg

ブルちゃんに女神が微笑む。プロポーション完璧なシルバーメタリックレインボー♪
尾びれが素敵ですね~。
b0072541_23555742.jpg
札幌の友人も朝の時合いにフライを引っ手繰られてどうすることもできずにラインブレイク!!
ワクワクしますね~。
その後、風向きがグルグル変わり、雪や風と目まぐるしく変わる天候に午後3時には心折れて
早めにディナーへ。

b0072541_00010750.jpg
洞爺湖畔の湖が一望できるレストランでがっつり腹ごしらえして
宿に着いたあとに即就寝。

b0072541_00043553.jpg



b0072541_00051800.jpg

翌日も朝の時合いに期待して振り続けるけど周りも含めて女神は微笑まず。
早々に次の目的地の支笏湖へ移動です。
あの場所行きたいね~とお互いに目的地は一緒ってことで林道をテクテク歩いていきます。
雪はまだ少なくてわりと歩きやすい道なのに日ごろの運動不足のため背中にジワーっと汗が・・・。

b0072541_00102563.jpg


岸からドン深の場所。テンションのかかる層を見つけてひたすら引き続けるけど
私には反応なし。それでも友人は支笏湖ブラウンゲット。
b0072541_00110148.jpg



b0072541_00113074.jpg


b0072541_00115828.jpg



b0072541_00135743.jpg



b0072541_00143152.jpg



b0072541_00150625.jpg
湖面には常時よい波が立っていたけれど、なかなか鱒との出逢いは遠い釣り旅でした。
でも楽しかったから全く問題なしです♪

そして〆のディナーはがっつり中華♪

帰ったら次の釣り旅を計画してみよう!!

b0072541_00152951.jpg



# by akiranspey | 2018-12-05 00:15 | 虹鱒 | Comments(0)

屈斜路湖から

b0072541_22182754.jpg
19日の屈斜路湖。あまり詳しくなくて知ってるポイントは超メジャーな場所のみ。
b0072541_22190730.jpg
地元のたくさんの友人に助けていただき状況を教えてもらい釣り開始。
b0072541_22195014.jpg
b0072541_22225339.jpg
紅葉が綺麗なシーズンで紅く色づいたヒメマスの姿がちらほら・・・
おっきな鱒どこよ~ってヒメマスに聞いても私の周りを悠然と泳いでいるだけ。
君たち狙っちゃうよーって脅してみたらいつの間にかいなくなってしまいました。

b0072541_22185291.jpg
屈斜路湖では鱒に出逢えず。どうしても鱒が釣りたくてちょっとお気に入りの川に向かってみたけど反応なし。
b0072541_22211254.jpg
最後の手段は秘境ダム湖。ここでは一発目から純真無垢なシルバーメタリックな虹鱒が飛び出してきて・・・

b0072541_22240479.jpg
b0072541_22230811.jpg
b0072541_22250341.jpg
気分よく帰路につきました♪

# by akiranspey | 2018-11-04 22:32 | 虹鱒 | Comments(0)

冬間近

夜半には雨が降ったり止んだりしていた。車の屋根に激しく打ち付けられた騒音に僕の眠りも
浅くて少々寝不足気味だけど、明るくなると目が覚めて眠気よりも釣欲が勝り、フィールドへと
車を走らせていた。
友人はまだ眠りの中・・・
朝の冷え込みもすぐそこまできている冬の到来を感じさせた。


b0072541_08082972.jpg

すっかり陽が昇ったころにはフィールドに眩しい光が差し込むこともあったが、朝の冷え込みで
水温も急激に下がり、鱒の活性も・・・。
鮭の姿もほとんど見かけなかった。
b0072541_08115149.jpg


b0072541_08085636.jpg

b0072541_08080656.jpg
朝に流したランにもう一度戻り、水温があがってきたイブニングに最後の勝負をかける。
一流し、二流しするも異常なし。フライ変えて三流しした直後に!!
スイングを終えてリトリーブに入った瞬間にゴンゴンッの強烈の引きのあとに下流へ疾走!
ドラグを調整しながら強烈な引きに耐えて足元のラインをリールに巻き込んでいく。
巻いては走られを2度繰り返した後にフッ・・・と生命反応がNo!!!に。
気を取り直してわずかな時間にかけてみたけど、月が顔を出してきてあたりが暗くなりなじめるとヒグマも顔を出しそうなので
この日は終了。
さてこれからナイトドライブで屈斜路湖まで約300キロ。
夜は鹿やキツネが道路に顔を出すから安全運転で。
夜11時ころには美幌峠に到着、外気温はマイナス2度。
身にしみますがこれから車中泊・・・
また明日。。。
b0072541_08392113.jpg

# by akiranspey | 2018-10-28 08:24 | 北海道 | Comments(0)

季節の変化

やってきました北海道。今回は17日発21日着の4泊5日ののんびりステイ。
目的地は状況次第で変わるけれど、まずは本流~とうことで夕刻前に天塩川到着。
b0072541_19251772.jpg
先乗りしていた友人に連絡するとアメと小虹♪状況はちょっと渋そうかな!
初日はきっと魚ここかな~っていう場所でイブニングまで粘っているとゴンゴンゴンッの素敵な感触が手元に
伝わってきただけであとは続かず。

b0072541_19264428.jpg
システムはフローティングラインにインターの組み合わせでフライはマドラーミノー♪
b0072541_19273676.jpg





























気温と水温に虫と鮭遡上の状況・・・季節の変わり目で
ラインとフライ選択が難しいなぁ。
b0072541_19282860.jpg
夜は友人と美深温泉で夕食を食べたあとにキャンプ場で甘いワインのおともにベーコンとウインナーを
いただいて満腹中枢が刺激されたところで車中泊。
明日はきっといい日になる~♪とお祈りして瞬殺爆睡💤。

素敵な魚に出逢うこともなく18日へ続く・・・


# by akiranspey | 2018-10-24 19:42 | 北海道 | Comments(0)

No Fishing Yes Camp!!

先日の三連休。せっかくの連休なので今まで行ったことのなかったヒメマスの湖にチャレンジ
~って思っていたところにタイフーン25の襲来予報!!


6日は大丈夫みたいだけど天気予報は翌日暴風間違いなし。


仕切り直しで連休の過ごし方を考えます。


今回は釣りモード3キャンプモード7くらいのテンション。ブルちゃんに相談するとだんだん超キャンプモードに確変突入!!

ってことでキャンプ場の検索スタート。


キャンプ場の条件として・・・

1.車乗り入れ可
2.湖畔
3.混雑なさそう


この条件のキャンプ場で探すけれど、さすがの三連休でなかなかキャンプ場が見つからない~と思っていると・・・


条件にドンピシャのキャンプ場を発見!!あとはいきあたりばったりで朝7時に待ち合わせです♪


仙台から高速に乗り福島西ICで降りて峠を超えるところで絶景が広がっていました!!

b0072541_21442693.jpg


雲海in裏磐梯!!

b0072541_21432806.jpg


絶景を堪能して山を越えると厚い雲に覆われていた空が一気に青空に!!


気持ちのよい秋風が吹くキャンプ場に到着です。
b0072541_22153026.jpg

b0072541_22094636.jpg


さっそくテントタープを設営し、快適空間作っていくと腹減った~の合言葉とともに朝飯準備スタート。


朝はマッシュルームとトマトのアヒージョにフランスパンを添えて♬

b0072541_22132103.jpg

好き勝手な釣り話であっという間に時間が流れて・・・


腹減った~と思ったらもうランチタイム♪

牡蠣のガーリックバターを白飯にのせて♪

b0072541_22165961.jpg


満腹になったおじさんたちは子供のように睡魔に襲われて・・・

しばし眠りにつく。。。


日が傾きかけて冷ややかな空気が流れてきたころに都合よく腹が減る。

炭をおこしてディナーの準備を始める。

b0072541_22232802.jpg


ししとうにさんまのワサビ漬け♪
b0072541_22245406.jpg


焼き魚の香りが食欲をそそります。


イカの一夜干しはいい塩梅の塩加減。
b0072541_22261348.jpg

b0072541_22264983.jpg


夜も牡蠣と海老のアヒージョ♪もちろん肉や野菜も食べてます。

b0072541_22284860.jpg


魚介類に肉や野菜のフルコースのディナー♪


わかりやすく言うとくだらない釣り話においしい食べ物を食べただけですが

なんとなく中身の濃いおじさんキャンプでした()


たまにはNo fishingもいいものだね!!



# by akiranspey | 2018-10-10 23:51 | 友達 | Comments(0)

シリエトク遠征

数日前からそわそわそわそわ・・・
楽しみにしていた知床遠征に出発です。
8月15日の仕事が終わり最終便で仙台フライト。
ほんの一時間で千歳空港に到着すると・・・

ん~寒い!!

毎日30度超えの気温で過ごしていたので身にしみる涼しさはさすが
北海道・・・きっと気温は15度くらいです~。

愛車を止めているパーキングさんにあいさつして、夜の11時に千歳を出発。
600キロオーバーの道のりをノンストップはつらいので
翌朝は十勝にて虹鱒釣り。

最近の雨で川は濁流増水!!

仕方なくマル秘スポットで小2時間くらい釣りをしてかわいい夏虹に癒され、いざ知床へ向かいます。

b0072541_21415042.jpg
16日の夕方に知床到着。たまには景色を楽しみます。
b0072541_22214962.jpg
オショロコマも釣れますが熊も出ます・・・
b0072541_22245844.jpg
いやされて知床。車で走っていると釣り人のロッドが曲がっているのが見えます。


b0072541_21503084.jpg
調理場から食卓へ。自然の恵みに感謝しながら、飲んで食べまくる~。
b0072541_21510035.jpg
絶品料理の数々・・・みなさまに感謝。。。

b0072541_21513884.jpg
住んでたときは感じなかったけど、ほんとステキな場所。


b0072541_21522795.jpg
いい川もたくさんある~・・・
b0072541_21530249.jpg
このシェルター・・・15人くらい入ります。。。素敵すぎます♪
b0072541_21535219.jpg






























愛車です。北海道を一緒に旅してくれます。
b0072541_21542930.jpg
のどかな羅臼のキャンプ場。北の大地感満載!!

b0072541_21551984.jpg
素敵なみなさまとご一緒させていただきました!!

大変お世話になりありがとうございました(^^)

今回は15日から20日までのシリエトク遠征。
雨と高波、ガヤ釣りやのんびり温泉♨️

帰りがけに見つけた素敵リバー(^^)

などなど盛りだくさんの釣旅でしたっ。

次回は10月フライト✈️です🎶
b0072541_21594280.jpg


# by akiranspey | 2018-09-05 22:27 | カラフトマス | Comments(0)

夏虹


b0072541_18013466.jpg
6月は水量、水質が安定しなかった道北の本流への釣行・・・



7月23~25日までは思いっきり家族サービスで東京を満喫し、ヘトヘトに疲れがたまっていたけれど翌日には飛行機に乗り込んで、北へフライト!!



26日の15時ころには目的地に到着。川はまだ少し濁りが入っていておまけに水温は20度を超えてる~。



状況まずいな~どこに入ろうかな~と考えて、第一候補のポイントに到着するも先行者・・・


一級ポイントなのでしょうがないな~と思いながら次のポイントへ。



さてどうしようか?と悩みながら初めてのポイントに行ってみる。

b0072541_13153234.jpg



4時を回ったことでまだ明るい時間だったけれど、車を止めて川までのアクセスがちょっと藪漕ぎ・・・。プーさんとのばったり遭遇にドキドキしながら、笛をピーピー鳴らして熊鈴チリンチリンさせてみた。





やっぱりちょっと濁ってるな~と思いながら一流し、二流しするも反応なし。


プーさんとの遭遇にビクビクするのも嫌なので早々にポイント移動。



次のポイントも初めての場所。車止めて川までテクテク歩く。


どんなポイントかもわからず歩き、川についてみると、かなり素敵な流れ。



川の状況がまったくわからないので、まずは表層から流していく。


信頼のウエットフライを結んであちこち流していくと小虹が顔を出してくれる。

b0072541_13243639.jpg


これはイブニングには期待できそう!!と思いながら時を待つ・・・。


入渓するときに適当な道を歩いてきたので、退渓点があやしいため7時ころまでが勝負。



ドキドキしながら攻め込んでいくと流心の向こう側でガツンと手ごたえ!!


バレるな~バレるな~と念じながらやりとりして


一人ニヤニヤのグッドサイズの夏虹ゲット~♪


b0072541_23123036.jpg




翌日も朝のGIに期待して流していくと・・・


この日もいいタイミングで昨日に引き続き夏虹!!

b0072541_13184219.jpg

気になる場所を転々と探っていき、あれやこれやいろいろと試していきます。

b0072541_13202749.jpg

イブニング前に気になるフライにチェンジしてすぐに、昨日以上の大鱒がヒット!


数秒のやりとりの末、ジャンプされてテンションがフッと軽くなる。


やばい鱒逃した~と一人悔しがってみたが、まだまだチャンスタイム!フライを流します。


b0072541_13195912.jpg

アドレナリン最高潮でまたまた流していると遠目で夏虹ヒットしますがジャンプ4発でまたまたサ・ヨ・ナ・ラ。


さっきよりは小ぶりだったけれど、十分良型の夏虹をまたバラした。



この日は友人が合流しじっくりイブニングを堪能して夏虹の中サイズや特大ウグイなどを楽しんだ。



28日の朝にはお休みの友人がさらに合流し、みんなで並んでフィッシング。


この日の朝のGIにもグッドサイズの夏虹に恵まれ、生け簀に入れて撮影しようとしてたらダッシュで逃走!!


友人も素晴らしい夏虹に出逢えた小さな夏休みでした。

b0072541_13201048.jpg

北海道の夜も気温はあまり下がらず寝苦しい夜が続いていたため、恒例の車中泊では窓とドア全開で爆睡したけれど、朝には十数カ所蚊にさされてたので、次回は網戸の購入を検討中です。



# by akiranspey | 2018-08-05 13:29 | 虹鱒 | Comments(2)

回遊兄弟

b0072541_23140387.jpg

ホンマス弟:兄貴~今日どこ泳ぐよ~?

ホンマス兄:どうしよっか~?お前行きたいとこあるか?DやMの岬あたりはプランクトンの死骸で水悪いみたいだぞ。こないだMの方に遊びに行った友達が、キラキラしたスプーンみたいなやつが水中に落ちていくのを見たらしいんだけど、プランクトンの死骸のせいでそのキラキラしたやつも沈まないほど水が動いてないってよ~。

ホンマス弟:それはひどいわ~。何日かすれば水もよくなるはずだから、明日は滝の方に行ってみるってのはどう?

ホンマス兄:いいね~!この時期はいつも滝にいっぱい水流すって「水深4メートル掲示板」に書いてあったな。人間がいっぱい滝に来ると水流すらしいんだ。

ホンマス弟:へえ~知らなかったわ!

ホンマス兄:じゃあとりあえず明日は朝5時にムジナ集合な!

ホンマス弟:ラジャー!!



そして翌日・・・

ホンマス兄:昨日の夜オヤジに来たんだけど、あんまり岸に近づかないほうがい  いってよ!

人間がおれたちを捕まえるために岸からモジャモジャした毛糸のヒラヒラやつを投げてきておれたちを威嚇するんだってよ~!

ホンマス弟:それおれも聞いたことあるわ~。でもそのモジャモジャってどんなやつよ?

ホンマス兄:おれも見たことないんだ。

ホンマス弟:気になるな~。

ホンマス兄:じゃあ明日そのモジャモジャ見に行こうぜ!でももしそのモジャモ  ジャが目の前に現れたら、必ず逃げることな!モジャモジャに喰いついたりしたら大変なことになるからな!

ホンマス弟:わかったわ。じゃあモジャモジャが飛んでくるギリギリのところまで近寄って、人間たちをからかってやろうぜ~・・・


みたいな感じで射程距離にちょっとだけ届かないところで回遊鱒は私たちをからかっているのかも・・・(笑)

 

b0072541_23160575.jpg


b0072541_23164970.jpg


b0072541_23204363.jpg


b0072541_23241700.jpg


# by akiranspey | 2018-05-13 23:29 | ホンマス | Comments(0)