人気ブログランキング | 話題のタグを見る

春の空と冬の水

遠くの山並みまではっきりと映し出される春の空・・・
青く澄み渡る空がどこまでも遠くへ続いていた・・・

春の空と冬の水_b0072541_2264693.jpg

例年ならば行く手を阻んでしまう雪も、今年は暖冬のせいかその名残は少なく、河原には春の訪れを感じさせる幼い新芽が顔をのぞかせていた。
陽の光で川面は眩い輝きを見せ、目を細めてみるとゆるやかな流れの中で鱒が穏やかに泳いでいるのが僕の目に映る。
春の空と冬の水_b0072541_227957.jpg

晴れ渡る春の空とは対照的に、川の水はまだ冬の冷たさが残る。
暖かさにつれられて水面にはユスリカがその姿を現すけれど、きっとまだ鱒は水底でその身をじっと暖めていることだろう。

水の中を想像しながら、鱒が潜んでいそうな流れの筋を丁寧に流す。
水の流れよりもほんの少しゆったりとした速さで・・・

春の空と冬の水_b0072541_2274556.jpg

水の冷たさを感じさせない元気な鱒がその姿を見せる。
黒く散りばめられた斑点とうっすらと身にまとった虹色のストレートカラーが陽の光に照らされて眩いくらいに輝いていた。

春が来たようです・・・

春の空と冬の水_b0072541_2293857.jpg



Tackle Data
 Rod :カプラス プロフェッサー 8.9f 4番
 Reel:ハーディー ソブリン3/4/5
 Line:3Mウルトラ4 WF4(orange colar)
 Fly :ビーズヘッドニンフブラックetc

by akiranspey | 2009-03-01 22:10 | 虹鱒

<< 出逢いを信じて・・・ Variation Style >>