夏虹


b0072541_18013466.jpg
6月は水量、水質が安定しなかった道北の本流への釣行・・・



7月23~25日までは思いっきり家族サービスで東京を満喫し、ヘトヘトに疲れがたまっていたけれど翌日には飛行機に乗り込んで、北へフライト!!



26日の15時ころには目的地に到着。川はまだ少し濁りが入っていておまけに水温は20度を超えてる~。



状況まずいな~どこに入ろうかな~と考えて、第一候補のポイントに到着するも先行者・・・


一級ポイントなのでしょうがないな~と思いながら次のポイントへ。



さてどうしようか?と悩みながら初めてのポイントに行ってみる。

b0072541_13153234.jpg



4時を回ったことでまだ明るい時間だったけれど、車を止めて川までのアクセスがちょっと藪漕ぎ・・・。プーさんとのばったり遭遇にドキドキしながら、笛をピーピー鳴らして熊鈴チリンチリンさせてみた。





やっぱりちょっと濁ってるな~と思いながら一流し、二流しするも反応なし。


プーさんとの遭遇にビクビクするのも嫌なので早々にポイント移動。



次のポイントも初めての場所。車止めて川までテクテク歩く。


どんなポイントかもわからず歩き、川についてみると、かなり素敵な流れ。



川の状況がまったくわからないので、まずは表層から流していく。


信頼のウエットフライを結んであちこち流していくと小虹が顔を出してくれる。

b0072541_13243639.jpg


これはイブニングには期待できそう!!と思いながら時を待つ・・・。


入渓するときに適当な道を歩いてきたので、退渓点があやしいため7時ころまでが勝負。



ドキドキしながら攻め込んでいくと流心の向こう側でガツンと手ごたえ!!


バレるな~バレるな~と念じながらやりとりして


一人ニヤニヤのグッドサイズの夏虹ゲット~♪


b0072541_23123036.jpg




翌日も朝のGIに期待して流していくと・・・


この日もいいタイミングで昨日に引き続き夏虹!!

b0072541_13184219.jpg

気になる場所を転々と探っていき、あれやこれやいろいろと試していきます。

b0072541_13202749.jpg

イブニング前に気になるフライにチェンジしてすぐに、昨日以上の大鱒がヒット!


数秒のやりとりの末、ジャンプされてテンションがフッと軽くなる。


やばい鱒逃した~と一人悔しがってみたが、まだまだチャンスタイム!フライを流します。


b0072541_13195912.jpg

アドレナリン最高潮でまたまた流していると遠目で夏虹ヒットしますがジャンプ4発でまたまたサ・ヨ・ナ・ラ。


さっきよりは小ぶりだったけれど、十分良型の夏虹をまたバラした。



この日は友人が合流しじっくりイブニングを堪能して夏虹の中サイズや特大ウグイなどを楽しんだ。



28日の朝にはお休みの友人がさらに合流し、みんなで並んでフィッシング。


この日の朝のGIにもグッドサイズの夏虹に恵まれ、生け簀に入れて撮影しようとしてたらダッシュで逃走!!


友人も素晴らしい夏虹に出逢えた小さな夏休みでした。

b0072541_13201048.jpg

北海道の夜も気温はあまり下がらず寝苦しい夜が続いていたため、恒例の車中泊では窓とドア全開で爆睡したけれど、朝には十数カ所蚊にさされてたので、次回は網戸の購入を検討中です。



[PR]

by akiranspey | 2018-08-05 13:29 | 虹鱒 | Comments(2)

Commented by masa1st1956 at 2018-08-08 08:53
akiranさん、おはようございます。
今回は十分北の夏ニジを堪能され、お会いできなかったのが残念でなりません。
ヒットパターン等の自慢話を聞きたかったですが(笑)。
次回、お見えになる時はご一緒したいですね、その時は宜しくお願いします。
Commented by akiranspey at 2018-08-09 23:22
masaさん、こんばんは。
先日の釣行はタイミングよく魚にあうことができました♪
がっつり運を使い果たしましたので、今後がちょっと心配です(笑)
また近々お伺いしますのでその際はよろしくお願いします!!

回遊兄弟 >>