ジャスト40!


b0072541_20353869.jpg
ふと思い出したかのようにこの川を訪れた。
いままで何度かこの川に足を運んではいるが、アタリすら感じたことはない。
釣れないからなのか、釣り人は皆無である。
上流50メートルほどに堰堤があり、そのヒラキから釣りを始める。
サクラもたまにあがるといわれているのでお気に入りのタックルでスペイキャストを
始める。

使用タックル:ロッド ブルース&ウォーカー15f9-10番
        リール ハーディーソブリン11/12
        ライン ミッドスペイ 9/10 ティップインターミディエイト

私には珍しく、丁寧すぎるほど丁寧にラインをキャストする。
ダウンクロス45度にキャスト後メンディング、流れ切ったところでリトリーブ。
7,8回リトリーブしたところで30センチほどリールからラインを出し、次のキャスト。
眼下に広がる流れをくまなく探るため、そのキャストを繰り返す。

何投かした後、流れ切ったフライをリトリーブした直後、ひったくるようなアタリが
あった。
戻りヤマメ、ジャスト40センチ。
グレートセッジ#4をがっちりくわえた奴が私のファインダーに収まった・・・。


んー・・・戻りヤマメとサクラの違いがいまだにわからない・・・。
やっぱり大きさなのかな???
[PR]

by akiranspey | 2006-05-12 20:01 | ヤマメ | Comments(0)

<< 荒雄川C&R区間 ドライ初心者 >>