人気ブログランキング | 話題のタグを見る

雨鱒の棲む流れで・・・

北の大地は真っ白な雪で覆われ、その雪はあたりを明るく照らし出していた・・・

北の大地、アメマスとの出会い・・・

4ヵ月振りの友人たちとの再会、YUNさん、SHUさん、ABUさん、そして今回はじめて会ったYさんと僕は、東へと進路をとる。

向かうは十勝川本流・・・
雨鱒の棲む流れで・・・_b0072541_22272720.jpg


深々と降りつづく雪は十勝に着くころにはすっかり上がり、代わりに東の空は次第に橙色に色づき始めていた。
そして、ここで110-kenさんと初対面のjockさんと出会った。

6時30分本流スペイの始まり・・・

冷たく吹きすさぶ北風、川にはうっすらと張った氷が流れる。
川岸に生えた木々はすっかり色を失い、冬の厳しさをあからさまに僕らに伝えていた。

それぞれの想いを込めて、ループがいっせいに宙を舞う。

ここでのアメマスとの出会いの方法を教えていただき、僕もキャストを始めた。
次々と友人たちのロッドは綺麗な弧を描く。
ロッドを手元からグッと絞り込む鱒は、厳しい北の本流を逞しく生き抜いてきた証を僕らに見せつけた。

でも、ここでは、僕のロッドを曲げてくれる鱒には出会えない・・・。

場所を変え、ひたすらキャストを続けた。
冷たい風は僕の集中力を徐々に奪っていくけど、僕がこの本流でスペイキャストをできる時間は限られている。
僕の次の釣行は遠い先だから・・・

雨鱒・・・まるで雪の結晶を体中にちりばめたような美しい魚体
雨鱒の棲む流れで・・・_b0072541_22275025.jpg


この日、なんとか念願の鱒に出会うことができたんだ・・・。
雨鱒の棲む流れで・・・_b0072541_22282983.jpg


あっという間に時は過ぎていく。
時間を忘れキャストを続ける僕らに、終わりを告げる月が微笑んでいた。
雨鱒の棲む流れで・・・_b0072541_22285822.jpg


続く・・・

ROD :B&W Norway15f 9#10
REEL:ORVIS CFOⅥ
LINE:ガイドライン9#10 インターボディ ティップタイプ8
リーダー:マキシマ 1X9f
FLY:スペイフライ レディキャロライン改

by akiranspey | 2007-11-25 22:30 | アメマス

<< Bar Spey ・・・ La... 遥か北の大地へ・・・ >>