人気ブログランキング | 話題のタグを見る

アメマスの香り

アメマスの香り_b0072541_00460.jpg

みんなの目線の先には誰がうつっているのかな・・・
でもみんなあなたのロッドが弧を描くことを祈っているから・・・
アメマスの香り_b0072541_002962.jpg

耳を澄まして目を閉じてみる・・・
車の音、電車の音、何一つ物音の聞こえない静寂に包まれた十勝川。
ただ聞こえるのは、あなたがロッドをふる音とみんなの笑い声だけ・・・
幸せな時間が流れていたんだ。
アメマスの香り_b0072541_004484.jpg

僕のファーストフィッシュ。
アメマス55センチ・・・考えてみれば今年初の魚だった・・・。
B&Wが気持ちよく曲がり、鱒のグングンという振動が心地よく手元に伝わってきたんだ・・・
アメマスの香り_b0072541_01185.jpg

定番のチャートリュース色をしたキールタイプのストリーマー・・・
この日のために10個ほどフライボックスに忍ばせていた。
アメマス57センチ・・・ガイドラインインターボディに先端15fタイプ8のラインはきっちり川底をとらえていたと思う。
アメマスの香り_b0072541_20191762.jpg

精悍な顔つきのアメマス58センチ。
僕に会いにきてくれてありがとう・・・
キネヤのリールからジジジッという音を立ててラインを引き出してくれたね・・・
アメマスの香り_b0072541_04981.jpg

夕日と大河と釣り人が作り出すコントラストはとてもいい雰囲気を醸し出していた・・・
きっとみんなもそう思っていたかな・・・。

幾分早い春の到来に釣り人も鱒たちもとまどっていたけど、貴重なネイティブが逞しく育つ
十勝川は毎日の疲れを癒すのに十分な時間を共有してくれたみたいだ・・・。

今回、同行してくれた8名の仲間たち、楽しい時間をありがとう。
こんどまたお会いできる日を楽しみにしています。。。

by akiranspey | 2008-03-18 00:07 | アメマス

<< 鱒の棲む流れに・・・ 本流からの贈り物 >>